日本歯科大学新潟病院医科病院

歯科麻酔・全身管理科

歯科麻酔・全身管理科はこんなことをしている診療科です。

  1. お口の中の手術をする際の全身麻酔を担当します。
  2. 高血圧症、糖尿病、心臓病その他全身的な病気をお持ちで、歯科診療を行うにあたって、安全に配慮しなければならない患者さんの全身管理を担当します。
  3. 口の中を含むお顔の神経痛(三叉神経痛)や神経麻痺(顔面神経麻痺)の治療(ペインクリニック)を担当します。

1.口腔外科手術や障害をお持ちの方の歯科治療の全身麻酔を担当します

歯科においても、口腔外科の手術では全身麻酔下で行う場合があります。このとき、全身管理を行うのが歯科麻酔科医です。また、障害をお持ちで安全に歯科治療を受けられない場合にも、全身麻酔下に治療を行います。いずれの場合も、専門の歯科麻酔科医が責任をもって、常に患者さんの全身状態をチェックし、安全に手術が行えるようつとめております。

2.歯科治療中の患者様の全身状態を管理し、守ります

全身疾患(高血圧、狭心症・心筋梗塞等の心臓病、糖尿病、脳梗塞など)をお持ちの方で、歯科診療によるストレスで体調不良を起こす可能性のある患者さんの全身管理を行うのも当科です。血圧計、心電図等のモニターを用い、歯科診療中に何か起こった場合は、すぐに変化を見つけて対応できるようにします。

なおストレスを軽減する目的で、鼻から専用のマスクで笑気ガスを吸っていただく方法(笑気吸入鎮静法)や静脈内にお薬を投与する方法(静脈内鎮静 法)も併用いたします。親知らずの抜歯やインプラント治療などの治療で、精神的・身体的ストレスの緩和が必要な場合にも併用します。

ペインクリニックについて

口の中、顔、顎の関節などに痛みや麻痺のある患者さんの治療を行います。

三叉神経痛や顔面神経麻痺、三叉神経麻痺などに、神経ブロック、低周波治療器による通電治療、ソフトレーザー療法、鍼治療(東洋医学療法)、鎮痛薬や漢方薬の処方などがあります。

治療費について

保険診療にかかわる全身麻酔、精神鎮静法(笑気吸入鎮静法)、ペインクリニックに関しましては、全て健康保険が適用されます。

自費診療(インプラント時の静脈内鎮静法等)に関しましては、本院自費診療料金表により算定いたします。

詳しくは担当医にお尋ねください。

全身麻酔、精神鎮静法、ペインクリニックについてのご質問をうけたまわっております。

受付,もしくはお電話にてお申し出ください。