日本歯科大学 新潟生命歯学部

お知らせ

日本歯科大学新潟生命歯学部 バリアフリー化計画の設計・施工業者のプロポーザル実施要項

2023年12月26日

1.プロポーザルの目的

・本要項は、下記のプロジェクトにおける設計・施工業者選定のためのプロポーザルに関する要求項目を規定するものである。
・障害を持つ学生等が円滑に利用できる施設環境を促進するために必要な設備と考える。
・各社の有する経験や技術に基づき、学校運営への影響を最小限にし、且つ既存外装デザインを損なわない形での幅広い提案を期待する。

2.プロジェクト概要

(1)件 名 : 日本歯科大学新潟生命歯学部 バリアフリー化計画
(2)対象業務: 対象建物に係る車椅子リフト設置および1号館車椅子使用者用トイレ設置に関する設計・監理及び施工
(3)発注者 : 学校法人日本歯科大学
(4)契約期間: 契約締結日から竣工日まで
※但し施工期間については2024年度内の着工及び竣工を前提とする
(5)建物概要
①所 在 地 : 新潟県新潟市中央区浜浦町1丁目8番地
②建物用途 : 学校 
③竣 工 年 : 1号館:新築 1971年(昭和46年)、増築 1972年(昭和47年)
         2号館:新築 1971年(昭和46年)
         4号館:新築 1972年(昭和47年)
         5号館:新築 1973年(昭和48年)
④建物規模 : 4棟共通:地上3階 塔屋1階
⑤延床面積 : 1号館:約2,700㎡
         2号館:約1,900㎡
         4号館:約2,200㎡
         5号館:約2,100㎡
⑥構造形式 : 4棟共通:鉄筋コンクリート造
(6)その他
本プロジェクトは文部科学省が推進する「防災機能等強化緊急特別推進事業」のうち、「バリアフリー化工事」の補助金を受けるべく計画を進めている。

3.プロポーザルの実施スケジュール

(1)実施要項の公表 : 2023年 12月 26日(火)
(2)参加表明書提出 : 2024年  1月 12日(金)(参加表明書 :様式1[Word][PDF])
(3)現地説明会   : 2024年  1月 15日(月)(説明会申込書:様式2[Word][PDF])
(4)提案書提出日  : 2024年  2月  5日(月)
(5)ヒアリング実施 : 適宜
(6)優先交渉権者決定: 2024年  2月 16日(金)

4.設計・施工業者の選定

(1)設計・施工業者の選定
適切な創造力、技術力、経験を持つ業者からバリアフリー化工事の設計方針・施工方針の技術提案及び実績の紹介などの提案書類に基づいて、学校法人日本歯科大学が審査し、設計・施工業者を選定する。
(2)適切な創造力、技術力、経験を持つ業者
本件に応募の業者は、以下の条件をすべて満たしていることとする。
・一級建築士事務所の登録を行っていること。
・新潟県建設工事入札参加資格審査規程(昭和58年新潟県告示第3296号)の規定に基づく入札参加資格の審査を受け、建築一式工事に関し、令和4・5年度の入札参加資格者名簿に登録されており、A級に格付けされ総合評点が1,000点以上を指すものであること。
・新潟県内に本支店を有すること。
(3)審査委員会の設置
提出書類を審査するため本学内に審査委員会を設置する。
当委員会で提出書類を審査のうえ総合的な判断により採択を決定する。
(4)応募に要した費用負担
選定・不選定に関わらず、応募に要した費用の支払いはしない。

5.提出書類 (提案書等:上記3(4)期日書類)

(1)技術提案書 (②~⑤を記載、様式自由、A3版、各プロジェクト10枚程度、①については別紙A4版とする)
①上記4(2)に記載する条件を証明する書類
②業務実績
・同種の設計業務実績
・同種の施工業務実績
③設計・施工体制と方針の提案
・業務の実施方針(設計・施工の取組体制、設計チームの特徴)
・業務を推進する上での課題(特に重視する設計上の配慮事項等)
④計画提案
・全体計画(コンセプト)
・バリアフリー化計画図(車椅子リフト等装置設置、1号館車椅子使用者用トイレ設置等の内容がわかるもの)
・技術提案(施工計画)
⑤全体工程提案
 2025年3月までに竣工引渡しが完了するスケジュールとすること
(2)事業費見積(様式自由、A4版)
・上記計画内容に基づいた全体金額及びその内訳(設計費、仮設工事費、建築工事費、設備工事費、附帯工事費 等)
・全体金額のうち、上記2(6)の補助金に関する補助対象事業経費の合計金額や該当箇所を明示するなど、補助金申請を考慮した内訳明細とすること。(詳細は現地説明会にて説明予定)

6.提出方法

(1)提出期限 : 2024年2月5日(月)17時迄
(2)提 出 先 : 新潟県新潟市中央区浜浦町1丁目8番地
日本歯科大学新潟生命歯学部 用度営繕部
(3)提出方法 : 直接持参又は郵送(但し上記期限までに必着のこと)
(4)提出部数 : 技術提案書・事業費見積 各2部
(但しCD-ROM等の電子媒体も各1部提出のこと)
(5)見積宛名 : 学校法人日本歯科大学

7.設計与条件

(1)建物入口から教室までのバリアフリー化を前提とした設計とすること。また、車椅子使用者用トイレの設計とすること。(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(以下「バリアフリー法」)施行令第18条第2項第6号に掲げるエレベーターその他の昇降機を前提とした計画とすること。また、バリアフリー法施行令第14条第1項に掲げるトイレ(便所)を前提とした計画とすること。)
(2)既存外装デザインを損なわない設計とすること。
(3)本学で実施される試験・授業等、学校運営への影響を最小限に留めるよう配慮された設計及び施工とすること。

8.参考とすべき資料(現地説明会にて配布)

(*)プロジェクトに関して、文部科学省が推進する「防災機能等強化緊急特別推進事業」の令和5年度募集要項等
(1)プロポーザル実施要項
(2)敷地図(校舎配置図)
(3)既存建物図面(1、2、4、5号館)
(4)車椅子リフト設置位置例(1、2、4、5号館)
   車椅子使用者用トイレ設置位置例(1号館)

9.現地説明会 (※上記3(2)「参加表明書」の提出を前提とする。)

(1)日 時 : 2024年  1月 15日(月)16時~
(2)場 所 : 日本歯科大学新潟生命歯学部 8号館 会議室(2階)
(3)申込み : 説明会に参加を希望される場合は、別紙「現地説明会申込書[Word][PDF]」に会社名と参加者名(各社3名までとする)を記載のうえ、1月12日(金)17時までに提出すること。

10.その他(業者選定結果の通知)

(1)採択・不採択ともに業者の選定結果を通知する。
(2)不採択の場合の事由に対する質問・照会には応じかねる。
(3)参加表明後やむを得ず辞退を申し出る場合は、提案書提出期日までに辞退届を提出すること。(辞退届:様式3[Word][PDF])