日本歯科大学 新潟生命歯学部

キャンパスライフ

バトミントン部

日本歯科大学新潟生命歯学部バトミントン部は、現在1年11人(学部9人、短大2人)、2年5人、3年9人、4年9人、5年10人、6年11人の55人の部員が在籍し、本校クラブ・同好会の中でも1位2位を争う大きな部です。

毎週月曜日・火曜日そして木曜日の17:00~19:00に大学の体育館で活動しています。
練習内容は各自でストレッチや基礎打ちを18:00まで行います。その後、経験者の先輩による初心者への個人指導や、練習試合を行っています。その他の時間も、授業終了後(だいたい16:00位から)に体育館で自主練習することも出来ます。試合前には20:00まで残って練習する部員もいます。

一年間の大まかな活動内容は、4月に新入生への紹介を兼ねたお花見や、屋外バーベキューを計画しています。
ゴールデンウイークには県外で3日間の合宿を行います。合宿中は体育館で一日練習し、夜は親睦会で楽しく語り合います。
6月に新入生歓迎会、東北リーグ(東北地方の歯学部が集まる大会)、新大戦(新潟大学歯学部との練習試合、夜は懇親会で交流を深めます)など盛りだくさんです。
夏休みに入ると、通い合宿で朝から夕方までバトミントンの練習をします。

厳しい練習の合間には、海水浴やバーベキューをして楽しく過ごします。
合宿の最終日には大会への志気を高めるための楽しい打ち上げ会をします。
合宿後は、毎年行われる全日本歯科学生総合体育大会(通称デンタル)に参加します。
デンタルの開催地区は毎年変わります。

2017年度は岡山で行われました。
昨年は男子団体戦第6位、個人戦でも好成績を収めることができました。
本年度2018年は、8月上旬に埼玉で行われる予定です。
文武両道を目指し充実したキャンパスライフを私たちと送りましょう!(2018.5.31)

pt_p15_h30a.jpg pt_p15_h30b.jpg pt_p15_h30c.jpg