日本歯科大学 新潟生命歯学部

キャンパスライフ

解剖学グルンド

はじめまして、解剖学グルンドです。

私たちは、本学建学の精神である「自主独立」と解剖学第1講座の合言葉である「ヒトに役立つ形態学」を活動理念としています。学生が主体的に研究課題を設定し、そのための活動計画を策定して活動しています。こうした活動結果を解剖学会や歯科基礎医学会で発表することを目標に日々自己研鑽に邁進しています。

皆さんは解剖学と聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか?先輩や卒業生から話を伺っている人には、暗記することが多い大変な教科で、勉強だけでなく部活でやろうなんて思わないと思っている人もいるかもしれません。しかし、私たちの体を構成する骨・筋肉・神経などといったヒトの形態と構造を学ぶ解剖学の世界は、驚きとドラマに彩られた面白い学問です。また、医療者を目指す私たちにとって「基礎学の中の基礎学」とされる解剖学を避けて通ることはできません。私たちとともに、解剖学を極めてみませんか?

2018年度は2年生を主体に活動しています。月毎に自分たちでテーマを設定し、週に1~2回程度の頻度で活動しています。

興味や関心のある方は、解剖学グルンドを訪ねてください。 (2018.5.31)

g_p01_h30a.jpg