日本歯科大学新潟短期大学は、日本歯科大学、附属病院という歯科衛生士を目指す人にとって医療学習環境に恵まれた短期大学です。高度な講義・臨床実習を通じて、少子高齢化を見据えた時代に即した歯科衛生士を輩出しています。

 
トップページ > カリキュラム > 3年次カリキュラム
歯科衛生学3年次

第3学年の教育内容

前期(4月~9月)は、2年次に引き続いて臨床実習が行われます。すでに半年の実習を経て、病院にも慣れて要領もわかってきました。実習内容も診療室の雰囲気も把握できていますが、こんなときこそミスに気をつけ、気持ちを引き締めたいものです。

1週間程度、幼稚園実習や外部の施設で学習をします。ここでは高齢者の身体介護・生活援助・コミュニケーションなどについて学びます。

後期(10月~3月)には、短期大学で講義を受けます。これまでに学んだことの復習と体系化を通して国家試験に備えます。また、就職活動を行う時期でもあります。

2月初旬に卒業試験、3月初旬に国家試験があります。卒業式は3月下旬です。

カリキュラム

社会福祉論 歯科臨床実習 病院実習・臨地実習Ⅱ
医療保険事務Ⅱ ケアコミュニケーション演習Ⅱ 歯科衛生研究概論(選択)
解剖学 生理学 病理学
微生物学 薬理学 口腔衛生学
衛生学・公衆衛生学(※) 栄養・食生活指導 歯科保存学
歯周治療学 歯科補綴学 口腔外科学
歯科麻酔学 小児歯科学 矯正歯科学
臨床検査学 歯科放射線学 歯科保健指導
歯科予防処置 歯科診療補助 歯科臨床実習

※衛生行政・社会福祉を含む

育成環境 短大をもっと知る
100年続く世界最大の歯科大学

明治40年、中原市五郎の私立共立歯科医学校にはじまる世界最大の歯科大学グループで学ぶ魅力と安心に迫る

卓越した教授陣によるバックアップ

短大専任及び同一キャンパスの新潟生命歯学部の強力なスタッフによる高度な教育カリキュラム、短大ながら歯科大学クオリティの指導を受けることができます

入試スケジュール公開

平成27年度入学者向け入試スケジュールを発表、歯科の世界での活躍を夢見る若い力を募集しています。

卒業生専用サイト「校友会」

卒業生団体「校友会」専用サイトでは会員向けに随時活動報告や議事・セミナーなどのご案内を公開しています

第三者評価基準認定校 第三者評価基準認定校

日本歯科大学新潟短期大学は(財)短期大学基準協会による第三者評価基準に適格と認定されました

専門実践教育訓練給付金制度

歯科衛生学科は厚生労働省の教育訓練給付制度(専門実践教育訓練給付)の講座指定を受けました。社会人で歯科衛生士を志望される方はぜひ、ご一読ください。

日本歯科新潟短期大学 KEYWORD